オークス

オークス2020の勝ち馬はどの馬?穴馬はどの馬?そんな疑問を解決します。オークス2020の競馬予想特集です。3連単6点勝負はあなたの競馬予想に役立つ情報を一心不乱に提供します。有力な競走馬5頭をピックアップ。ここでは、①デゼル、②クラヴァシュドール、④デアリングタクト、⑩ミヤマザクラ、⑫マジックキャッスルの競走馬情報を詳しく説明します。

オークス予想血統情報と傾向

サンデーサイレンス系はオークス過去10年で8勝・2着5回。ディープインパクト産駒は4勝・2着4回です。

母の父はノーザンダンサー系が8勝です。

父ハーツクライ×母の父Giant’s Causeway(ノーザンダンサー系)のクラヴァシュドールの血統に注目です。

【①デゼル】(D.レーン)母系にDarshaanで切れ味が増す

父ディープインパクト。母アヴニールセルタン。母の父Le Havre。
母アヴニールセルタンは、G1仏1000ギニー、G1仏オークスの優勝馬。母の父Le Havreは仏ダービーを優勝、種牡馬としアヴニールセルタン、ラクレソニエールの2頭の仏オークス馬をだしています。ディープインパクトにDarshaanが掛け合わせているのでディープインパクトの切れ味が増しています。母系にDarshaanが入る牝馬にはデンコウアンジュやシゲルピンクダイヤがいます。スイートピーステークスで見せた32秒5の破格の末脚は、ディープインパクト×Darshaanの血統から受け継いでいます。

【②クラヴァシュドール】(M.デムーロ)母の父Storm Bird系

父ハーツクライ。母パスオブドリームズ。母の父Giant’s Causeway。
オークスの父ハーツクライ産駒は2014年のヌーベルコルト優勝、2017年アドマイヤミヤビが3着に入っています。ハーツクライとStorm Birdの相性が良く、ハーツクライ×Storm Bird系の配合は2011年日本ダービー2着のウインバリアシオン、2018年青葉賞優勝馬のゴーフォーザサミットなど、東京芝2400mへ適性が高い血統です。新馬戦を勝ってから2~4着が続いてますが、2400mへ距離延長で一変の可能性があります。

【④デアリングタクト】(松山弘平)豊富なスタミナ

父エピファネイア。母デアリングバード。母の父キングカメハメハ。
父エピファネイアは、2013年の日本ダービーを2着、菊花賞優勝したスタミナ豊富な種牡馬です。母の母デアリングハートは芝1800m重賞を3勝、2005年の桜花賞は3着、その時に優勝馬がエピファネイアの母シーザリオでした。エピファネイア産駒は、2000m未満約20%、2000m以上では約30%の連対実績があり、芝2000m以上へ高い距離適性があります。これらの実績から血統的に、800mの距離延長への対応力は十分にあります。

【⑩ミヤマザクラ】(武豊)菊花賞3着馬の全妹

父ディープインパクト。母ミスパスカリ。母の父Mr.Greeley。
2016年スプリングステークスを勝ったマウントロブソンの全妹。母ミスパスカリは2000mで2勝した中距離馬で、クロフネの半妹とう血統。母の父Mr.Greeleyは、米国ダートG1を3勝した単距離馬でG1未勝利ですが、種牡馬としては9頭のG1馬だしています。2戦目の未勝利戦(札幌競馬場芝2000m)を2分02秒1のレコードタイムで5馬身の大差をつけて圧勝、菊花賞3着馬ポポカテペトルの全妹でもあり距離延長に懸念はありせん。

【⑫マジックキャッスル】(浜中俊)父産駒で4勝・2着4回

父ディープインパクト。母ソーマジック。母の父シンボリクリスエス。
ディープインパクト産駒はオークスで4勝・2着4回、またサンデーサイレンス系が13連対と圧倒的な血統適性があります。母ソーマジックは2008年桜花賞3着、オークスは直線で不利を受けて8着。オークスは、3歳牝馬同士で、厳格な距離適性はあまり問われない傾向が強く、距離適性よりも、決め手があれば距離克服は十分可能です。ならば、クイーンカップで見せた33秒4の桁違い瞬発力は、距離が伸びて十分通用する可能性があります。

【オークス2020枠順確定】

オークス2020枠順

1-1 デゼル(D.レーン)
1-2 クラヴァシュドール(M.デムーロ)
2-3 アブレイズ(藤井勘一郎)
2-4 デアリングタクト(松山弘平)
3-5 ホウオウピースフル(内田博幸)
3-6 リアアメリア(川田将雅)
4-7 ウインマイティー(和田竜二)
4-8 スマイルカナ(柴田大知)
5-9 インターミッション(石川裕紀人)
5-10 ミヤマザクラ(武豊)
6-11 リリーピュアハート(福永祐一)
6-12 マジックキャッスル(浜中俊)
7-13 ウーマンズハート(藤岡康太)
7-14 フィオリキアリ(田中勝春)
7-15 チェーンオブラブ(石橋脩)
8-16 ウインマリリン(横山典弘)
8-17 マルターズディオサ(田辺裕信)
8-18 サンクテュエール(C.ルメール)

【3連単6点通常コース】5月2日3日

【3連単6点通常コース】
購入レース⇒37レース
的中レース⇒4レース
購入金額(1点100円で試算)⇒22200円
払い戻し金額⇒53640円
レース的中率⇒10.8%
回収率⇒241.6%
収支⇒31440円プラス
 
1点 100円で⇒ 31440円プラス
1点 200円で⇒ 62880円プラス
1点 500円で⇒ 15720円プラス
1点1000円で⇒314400円プラス

3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。