NHKマイルカップ

NHKマイルカップ2020予想穴馬情報と傾向

NHKマイルカップ2020の勝ち馬はどの馬?穴馬はどの馬?そんな疑問を解決します。NHKマイルカップ2020の競馬予想特集です。3連単6点勝負はあなたの競馬予想に役立つ情報を一心不乱に提供します。有力な競走馬5頭をピックアップ。ここでは、ギルデッドミラー、シャインガーネット、ラウダシオン、ラインベック、ボンオムトゥックの競走馬情報を詳しく説明します。

【⑤シャインガーネット】の競走馬情報です。(田辺裕信)

父オルフェーヴル。母ベルベットローブ。母の父Gone West。
NHKマイルカップ2020予想オッズは7番人気です。新馬戦(中山競馬場芝1600m良馬場)、赤松賞(東京競馬場芝1600m良馬場)を好位から抜け出す強い競馬でデビュー2連勝しました。フェアリーS(中山競馬場芝1600m良馬場)は4着に敗退しましたが、前走のファルコンS(中京競馬場芝1400m重馬場)は、逃げ馬が飛ばすハイペースの展開の中、7番手で折り合って追走。直線で外を回って上がっていき、先行馬を交わして優勝。重馬場へも対応出来ました。強い牡馬相手に競り勝った勝負根性は一級品です。桜花賞を見送り、レース間隔をあけての調整は万全です。

【⑥ギルデッドミラー】の競走馬情報です。(福永祐一)

父オルフェーヴル。母タイタンクイーン。母の父Tiznow。
NHKマイルカップ2020予想オッズは6番人気です。鳴尾記念を制したストロングタイタンの半妹という血統です。前走のアーリントンカップは、勝ち馬タイセイビジョンと2馬身差の2着。外枠10番から外目を追走、直線でも外を回って上がっていきましたが、内を通ったタイセイビジョンとの差は縮まりませんでした。外を回った距離ロスが大きかったようです。しかし、コース取り次第ではNHKマイルカップで巻き返しも十分可能だとおもわれます。

【⑨ラインベック】の競走馬情報です。(津村明秀)

父ディープインパクト。母アパパネ。母の父キングカメハメハ。NHKマイルカップ2020予想オッズは9番人気です。新馬戦(中京競馬場芝1600m稍重馬場)、中京2歳S(中京競馬場芝1600m重馬場)を2連勝しました。3戦目から4レース芝1800m、2000mを使われて3着2回という成績ですが、距離短縮して2戦2勝のNHKマイルカップ芝1600mなら1発があっても驚けません。父ディープインパクト3冠馬、母アパパネ3冠馬の超良血馬です

【⑪ラウダシオン】の競走馬情報です。(M.デムーロ)

父リアルインパクト。母アンティフォナ。母の父Songandaprayer。NHKマイルカップ2020予想オッズは8番人気です。芝1200m、1400mでは5戦3勝・2着1回・3着1回と複勝率100%ですが、芝1600mは朝日杯FSの8着。NHKマイルカップ過去10年の前走の距離は1400m以下からの参戦組の勝ちはないことが懸念され、着までか。

【⑫ボンオムトゥック】の競走馬情報です。(田中勝春)

父クロフネ。母ガラアフェアー。母の父ダイワメジャー。
NHKマイルカップ2020予想オッズは13番人気です。未勝利(阪神競馬場芝1800m稍重馬場)、君子蘭賞(阪神競馬場芝1800m稍重馬場)を2連勝しました。アーリントンC(中山競馬場芝1600m稍重馬場)は出遅れて4着に敗れました。東京競馬場芝1600mは芝1800mで勝ち負けできるスタミナのある馬が好走する傾向があります。ボンオムトゥックンが芝1800mで2勝したスタミナが、NHKマイルカップで生かされる可能性は十分にあると思われます。

NHKマイルカップコース解説(東京競馬場1600m芝左)

下り坂のスタートでバックストレッチの中間まで下ります。3コーナーまで約540mの直線で少し速めの流れになりやすく、3コーナー手前から急な上り坂。再び下りでコーナーに進入する。コーナーでなかなか息を抜けないので上がりが掛かるスタミナ消耗戦になります。ゴール前の直線は525,9m。前半のペースが緩くなると、ラストも11秒台のラップが刻まれ、平均ペース以上で流れれば12秒台のラップになることが推測されます。スタートからゴールまで淀みない流れとなるため、ラストは各馬脚があがります。ラストに脚があがることで、一気の末脚で差し切ることも可能になります。逃げ切るのが難しいコースで1800m以上を走れるくらいのスタミナが必要になります。脚質的には差し馬が有利で中距離路線からの馬が狙い目。直線の残り480m地点から残り260m地点にかけての坂は高低差が2m。中山や阪神に比べると勾配はなだらかでも220mに及ぶこの直線の坂は『だんだら坂』と呼ばれています。この『だんだら坂』を上った後にゴール前でもう1度末脚を発揮することが要求されます。紛れの少ないコース設定で馬の能力がストレートに反映されるコースです。

【NHKマイルカップ2020枠順確定】

NHKマイルカップ2020枠順

1-1 シャチ(木幡育也)
1-2 タイセイビジョン(石橋脩)
2-3 レシステンシア(C.ルメール)
2-4 プリンスリターン(原田和真)
3-5 シャインガーネット(田辺裕信)
3-6 ギルデッドミラー(福永祐一)
4-7 メイショウチタン(吉田豊)
4-8 サクセッション(横山典弘)
5-9 ラインベック(津村明秀)
5-10 ハーモニーマゼラン(大野拓弥)
6-11 ラウダシオン(M.デムーロ)
6-12 ボンオムトゥック(田中勝春)
7-13 ニシノストーム(江田照男)
7-14 ルフトシュトローム(D.レーン)
7-15 ソウルトレイン(藤井勘一郎)
8-16 ストーンリッジ(松田大作)
8-17 サトノインプレッサ(武豊)
8-18 ウイングレイテスト(横山武史)

【3連単6点通常コース】5月2日3日

【3連単6点通常コース】
購入レース⇒37レース
的中レース⇒4レース
購入金額(1点100円で試算)⇒22200円
払い戻し金額⇒53640円
レース的中率⇒10.8%
回収率⇒241.6%
収支⇒31440円プラス
 
1点 100円で⇒ 31440円プラス
1点 200円で⇒ 62880円プラス
1点 500円で⇒ 15720円プラス
1点1000円で⇒314400円プラス

3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。