ファンタジーステークス3連単

ファンタジーステークスコース阪神芝1400mの傾向とデータ分析

芝1200m内回りよりスタート地点位置が200m長くなっています。3コーナーの下りに入るまでの直線が長く、下り坂で逃げ馬に息が入りやすく有利で、追い込み馬には厳しいコース形態です。コースの起伏は残り800m地点から、直線の半ばにかけて緩やかな下り勾配になっている構造です。直線の坂で負荷がかかることによってタフさも要求されます。残り約190m地点から高低差1.8m、勾配率は1.5%の急坂があります。数字以上の急坂で逃げ、先行馬が坂で失速することも少なくはなく、スピード能力に加えてタフさも要求されます。内回りコースの直線は356mで外回りコースより117m短く、後方一気は難しくある程度の先行力と直線では一瞬の切れる末脚は有効になります。独特なコース形態なので阪神芝1400m巧者の好走度が高い傾向にあります。

ファンタジーステークス2020予想本命馬5選まとめ情報

【3,ヨカヨカ】先行力と決め手(福永祐一)

父スクワートルスクワート。母ハニーダンサー。母の父DanehillDancer。
2歳新馬(阪神芝1200m)、フェニックス賞(OP・小倉芝1200m)、ひまわり賞(OP・小倉芝1200m)を3連勝中の昇り馬です。2歳新馬で阪神芝1200mを快勝しているので、内回りの短い直線は356.5mと残り200mから80mの間にある高低差1.8mの急坂も克服しており、200mの距離延長になりますが、コース適性に懸念はなさそうです。近親に、同じCocotteの牝系で秋華賞、エリザベス女王杯を制覇したファインモーションがいる良血馬です。九州産馬としてどこまで連勝を伸ばすか注目されます。先行力、決め手があり、勝ち負けになること必至です。

【4,サルビア】芝1400mを2勝(幸英明)

父ダイワメジャー。母リップスポイズン。母の父Mamool。
2歳新馬(新潟芝1400m)、りんどう賞(1勝クラス・京都芝1400m)を2連勝中です。2歳新馬は4番手からインコースを追走。直線でも内ラチから伸び、前の馬を交わして抜け出して勝利しました。ロスのないコースどりで走れる器用な脚があります。2戦目のりんどう賞はスタートで出遅れましたが、6頭立てということもあり大きなロスもなく4番手追走から、直線は35秒1のメンバー中最速上がりの末脚で差して快勝しました。芝1400mを2勝している実績から距離適性は高いことが推測されます。

【7,モンファボリ】新馬レコード勝ち(北村友一)

父Frankel。母フォエヴァーダーリング。母の父Congrats。
2歳新馬(函館芝1200m)は逃げて、2着馬に5馬身、さらに3着馬には2馬身差をつけて、新馬レコードで圧勝しました。函館2歳S(函館芝1200m)は大外枠からのスタートで距離ロスが大きく、脚をなし崩しに使い直線に入って余力がなく、伸びきれず失速して13着に敗れました。新馬レコード勝ちしているスピード能力の高さから阪神競馬場の開幕週の馬場は走る可能性が高いと思われます。

【9,ラヴケリー】距離短縮で(川田将雅)

父カレンブラックヒル。母ダームドゥラック。母の父シンボリクリスエス。
2歳新馬(函館芝1200m)1着、函館2歳S(函館芝1200m)3着、クローバー賞(OP・札幌芝1500m)2着。2歳新馬は逃げ、函館2歳Sは差し、クローバー賞は先行と、どこからでも行ける自在性があり、どんな展開にも対応できる器用な脚質です。芝1500mからの距離短縮で、大きく変わってくる可能性があります。

【10,メイケイエール】距離延長大丈夫(武豊)

父ミッキーアイル。母シロインジャー。母の父ハービンジャー。
2歳新馬(小倉芝1200m)、小倉2歳S(G3・小倉芝1200m)を2連勝中です。小倉2歳Sは、中団の5番手を追走、4コーナーは外を回って上がっていき、先に抜け出したモントライゼを交わして重賞制覇。時計のかかる馬場にも対応できました。デインヒルのインブリード、12.50%、4×4。デインヒルはサドラーズウェルズの13年連続リーディングを止めた偉大な大種牡馬です。デインヒルは、一級品の力強さ、スピードとパワーを伝えている血統です。気性が前向きなとこがあるので国内では短距離に向いている血統です。父ミッキーアイルはマイルチャンピオンS、NHKマイルCを制覇したマイラーです。1400mへの距離延長は血統的に見て大丈夫でしょう。

【ファンタジーステークス2020枠順確定】

1-1 デルマカンノン(藤岡佑介)
2-2 フリード(和田竜二)
3-3 ヨカヨカ(福永祐一)
4-4 サルビア(幸英明)
5-5 ミニーアイル(藤岡康太)
5-6 オパールムーン(横山典弘)
6-7 モンファボリ(北村友一)
6-8 メイショウイチヒメ(池添謙一)
7-9 ラヴケリー(川田将雅)
7-10 メイケイエール(武豊)
8-11 セレッソフレイム(小牧太)
8-12 オプティミスモ(藤井勘一郎)

ファンタジーステークス2020予想オッズ

人気順馬名予想オッズ
1ヨカヨカ1.7
2メイケイエール2.6
3サルビア6.7
4モンファボリ15.4
5ラヴケリー21
6ルクシオン41
7ミニーアイル47
8メイショウイチヒメ52.6
9フリード65.3
10オパールムーン72.4
11スーパーウーパー127.7
12ストライプ165.7
13オプティミスモ165.7
14セレッソフレイム215.6
15オリアメンディ282.4
16デルマカンノン308.5
ファンタジーステークス2020予想オッズ
3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。