マイラーズカップ

マイラーズカップ2020予想穴馬と傾向

マイラーズカップ2020は、開幕週の京都競馬場外回りコースのマイル戦です。3コースのから4コーナーの下り坂からスピードに乗って直線速い瞬発力を使える馬が有利なレースです。

【②ランスオブプラーナ】(太宰啓介)

父ケープブランコ。母マイプラーナ。母の父Galileo。
マイラーズカップ2020予想オッズは7番人気です。近走は案外なレースが続いていますが、3歳時には毎日杯(阪神競馬場芝1800m)を制覇した実力馬です。マイラーズカップ2020 出走馬で逃げ馬はランスオブプラーナ1頭で、逃げる可能性は大です。前が残りやすい開幕週の馬場なら、まんまと切れる逃走劇があっても驚けません。ちなみに、マイラーズカップは2012年から開幕週の実施されるようになり、2012年シルポート、2015年サンライズメジャー、2019年グァンチャーレが逃げ切っています。

【③タイムトリップ】(藤岡康太)

父ロードアルティマ。母ミルフォードスバル。母の父ホークアタック。
マイラーズカップ2020予想オッズは10番人気です。昨年賞スワンS(京都競馬場芝1400m)で33秒7、マイルチャンピオンS(京都競馬場芝1600m)で33秒8の速い末脚を使えているので展開次第では2着・3着なら可能性はあると思われます。

【④ブラックムーン】(松山弘平)

父アドマイヤムーン。母ロイヤルアタック。母の父ジェネラス。マイラーズカップ2020予想オッズは6番人気です。2018年の京都金杯を鮮やかな末脚で差し切って重賞初制覇。その後は9連敗していますが長期休養から復帰した、ここ4戦は全て上がり3Fをメンバー中3位以内の末脚を使っており、復調していることが推測されます。出遅れ癖があり、後方一気の末脚勝負の脚質は、前が止まらない開幕週の馬場では着までになると思われます。

【⑤ベステンダンク】(藤岡佑介)

父タイキシャトル。母ユキノマーメイド。母の父スペシャルウィーク。
マイラーズカップ2020予想オッズは9番人気です。昨年小倉日経OP(小倉競馬場芝1800m)を11番人気で2着、カシオペアS(京都競馬場芝1800m)を12番人気で2着しているように、まだ衰えてはいないようです。レース間隔をあけた方が良いタイプですので、約4か月の休養明けはプラスになると思われます。

【⑥ロードクエスト】(松若風馬)

父マツリダゴッホ。母マツリダワルツ。母の父チーフベアハート。
マイラーズカップ2020予想オッズは8番人気です。新潟2歳S、京成杯オータムH、スワンSの重賞3勝馬です。2018年スワンS優勝後は、12戦勝ち鞍がありません。前走コーラルSは最下位の16着ですが、調教替りにダートを使われての芝レースで変わり身を見せることがあるので要チェックです。

【マイラーズカップ2020枠順確定】

マイラーズカップ2020枠順

1-1 インディチャンプ(福永祐一)
2-2 ランスオブプラーナ(太宰啓介)
3-3 タイムトリップ(藤岡康太)
4-4 ブラックムーン(松山弘平)
5-5 ベステンダンク(藤岡佑介)
5-6 ロードクエスト(松若風馬)
6-7 ヴァンドギャルド(岩田望来)
6-8 カルヴァリオ(幸英明)
7-9 リコーワルサー(真島大輔)
7-10 ヴァルディゼール(北村友一)
8-11 フィアーノロマーノ(川田将雅)
8-12 レッドヴェイロン(浜中俊)

【3連単6点通常コース回収率127%】4月11日12日

購入レース⇒36レース
的中レース⇒3レース
購入金額(1点100円で試算)⇒21600円
払い戻し金額⇒27550円
レース的中率⇒8.3%
回収率⇒127.5%
収支⇒5950円プラス 
1点 100円で⇒ 5950円プラス
1点 200円で⇒11900円プラス
1点 500円で⇒29750円プラス
1点1000円で⇒59500円プラス

3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。