マイラーズカップ

マイラーズカップ2020予想本命馬と傾向

マイラーズカップは開幕週の高速馬場で開催されるのでスピードレースになり、短距離馬の好走もあります。過去5年中3回で勝ち馬の上がり3Fは32秒台です。開幕週で前が残りやすい馬場の為、先行力があることも重要です。マイラーズカップは、先行できるスピードと瞬発力が求められます。

マイラーズカップ2020予想オッズ

人気順馬名予想オッズ
1インディチャンプ1.6
2フィアーノロマーノ4.7
3ヴァンドギャルド6
4ヴァルディゼール7.2
5レッドヴェイロン7.8
6ワイドファラオ26
7ブラックムーン57.1
8ランスオブプラーナ80.2
9ロードクエスト83.8
10ベステンダンク153
11アウトライアーズ256.3
12ラセット334.9
13タイムトリップ523.4
14リコーワルサー549.8
15カルヴァリオ698

【①インディチャンプ】(福永祐一)

父ステイゴールド。母ウィルパワー。母の父キングカメハメハ。
マイラーズカップ2020予想オッズ1番人気。インディチャンプの血統は、母ウィルパワーの強い影響でマイル適性が高く、スピード能力があるがゆえに折り合いには懸念があります。そのためスローペースで折り合いが難しく、ハイペースで真の実力を発揮するタイプです。2019年の安田記念、マイルチャンピオンシップ優勝馬です。G1のハイペースを先行して抜け出せるスピードの持続力と豊富なスタミナがインディチャンプの長所です。1週前追い切りは栗東坂路で4F53秒3-12秒7、力強い動きで気配は上向いています。

【⑦ヴァンドギャルド】(岩田望来)

父ディープインパクト。母スキア。母の父Motivator。
マイラーズカップ2020予想オッズ3番人気。ヴァンドギャルドの血統は、母父モティヴェイターはサドラーズウェルズ系モンジュー産駒の英国ダービー馬。母父サドラーズウェルズ系でパワーを受け継いでいます。2019年芝1600mで3連勝してオープン入り、前走の東京新聞杯(東京競馬場芝1600m)は、スタートで出遅れてしまい、勝ち馬と0秒2差の6着。3走前の三年坂特別(京都競馬場芝1600m)を34秒1の末脚で差し、2馬身半差で快勝した実績があり、マイラーズカップ京都競馬場芝1600mへの適性は高いことが推測されます。1週前追い切りは、栗東CWで併せ馬6F79秒6-12秒2。力強い走りで併走馬に楽に先着、実力をだせる状態まで仕上がっています。

【⑩ヴァルディゼール】(北村友一)

父ロードカナロア。母ファーゴ。母の父ハーツクライ。
マイラーズカップ2020予想オッズ4番人気。ロードカナロア×サンデーサイレンス系の配合でアーモンドアイと似ている血統です。前走洛陽ステークス(京都競馬場芝1600m)は、久しぶりの実戦で馬体重は16キロ増えていましたが太目感はなく成長分でした。道中6番手を追走から直線は外を回って、前の馬を交わして勝利しました。時計のかかる馬場へも対応力できました。1週前追い切りは、休み明けを人叩きされ良化しています。

【⑪フィアーノロマーノ】(川田将雅)

父Fastnet Rock。母Heart Ashley。母の父Lion Heart。
マイラーズカップ2020予想オッズ2番人気。前々走阪神カップ(阪神競馬場芝1400m)、前走阪急杯(阪神競馬場芝1400m)を2着しているように芝1400mがフィアーノロマーノのベストの距離と思われます。200mの距離延長になりますが、京都競馬場の直線が平坦なコースなら対応できると思われます。2018年渡月橋S(京都競馬場芝1400m)で32秒9の速い脚を使った実績があり、開幕週の高速馬場への対応力も十分にあります。1週前追い切りは栗東坂路で4F51秒5-12秒6の時計を記録、力を出せる状態まで仕上がっています。

【⑫レッドヴェイロン】(浜中俊)

父キングカメハメハ。母エリモピクシー。母の父ダンシングブレーヴ。
マイラーズカップ2020予想オッズ5番人気。レッドヴェイロンの血統、半兄のレッドアリオンは2015年のマイラーズカップ優勝母エリモピクの子は京都競馬場で10勝しています。これまで全13戦で上がり3Fを3位以内の末脚を使っているように、直線の長い京都外回りは瞬発力をいかせるコースです。前走後は短期放牧を挟んでマイラーズカップへ。1週前追い切りは、栗東CWで6F80秒3-12秒8。攻めの動きもスピード感があり上昇気配です。

【マイラーズカップ2020枠順確定】

マイラーズカップ2020枠順

1-1 インディチャンプ(福永祐一)
2-2 ランスオブプラーナ(太宰啓介)
3-3 タイムトリップ(藤岡康太)
4-4 ブラックムーン(松山弘平)
5-5 ベステンダンク(藤岡佑介)
5-6 ロードクエスト(松若風馬)
6-7 ヴァンドギャルド(岩田望来)
6-8 カルヴァリオ(幸英明)
7-9 リコーワルサー(真島大輔)
7-10 ヴァルディゼール(北村友一)
8-11 フィアーノロマーノ(川田将雅)
8-12 レッドヴェイロン(浜中俊)

【3連単6点通常コース回収率127%】4月11日12日

購入レース⇒36レース
的中レース⇒3レース
購入金額(1点100円で試算)⇒21600円
払い戻し金額⇒27550円
レース的中率⇒8.3%
回収率⇒127.5%
収支⇒5950円プラス 
1点 100円で⇒ 5950円プラス
1点 200円で⇒11900円プラス
1点 500円で⇒29750円プラス
1点1000円で⇒59500円プラス

3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。