高松宮記念

高松宮記念2020予想本命馬

高松宮記念は中京競馬場改修後の過去8年12番から外に入った馬の優勝はありません。また2014年以降は全て9番から内の馬が優勝、2016年以降は複勝圏内の馬はすべて9番から内の馬が優勝しています。高松宮記念は、距離ロスを少なくできる内枠が断然有利になります。

高松宮記念2020予想オッズ

人気順馬名予想オッズ
1タワーオブロンドン3.1
2グランアレグリア3.1
3ダノンスマッシュ4
4ダイアトニック14.8
5モズアスコット16.8
6セイウンコウセイ22.1
7モズスーパーフレア23.2
8アウィルアウェイ25.2
9ノームコア30.3
10ステルヴィオ32.2
11アイラブテーラー34.7
12ミスターメロディ39.3
13ナックビーナス43.3
14シヴァージ96.2
15グルーヴィット97.1
16ライトオンキュー144.8
17クリノガウディー152.2
18ナランフレグ182.1
19ソウルスターリング221.9
20ダイメイプリンセス300.9
21ティーハーフ424.9
22キングハート512.6
23ラブカンプー671.7
24ゴールドクイーン689.4
25ナインテイルズ938.6

【③ダイアトニック|内々で器用さと機動力】(北村友一)

父ロードカナロア。母トゥハーモニー。母の父サンデーサイレンス。
阪急杯は2位入線しましたが3着に降着となり、芝1400mで初めて連対を外しました。デビューから15戦目で初の芝1200mに挑戦します。内々で器用さや機動力を活かすタイプです、高松宮記念は馬郡に包まれない外から差せる馬の方が好成績の傾向にあることが、若干懸念されます。

【⑥ダノンスマッシュ|スプリント重賞4勝】(川田将雅)

父ロードカナロア。母スピニングワイルドキャット。母の父Hard Spun。
スプリント重賞を4勝している国内屈指のスプリンター。G1は5回挑戦して3位が最高順位です。課題はG1の厳しいレース展開に対応できるかと、スタートが鍵になります。昨年の高松宮記念は外を回って0秒2差の4着、勝ち馬ミスターメロディとの実力差はわずかで、あとは騎手の手腕次第になりそうです。三浦騎手のG1初制覇なるか大いに注目されます。

【⑧グランアレグリア|疲労蓄積なく挑める】(池添謙一)

父ディープインパクト。母タピッツフライ。母の父Tapit。
朝日杯FSは牡馬相手に3着、桜花賞はぶっつけ本番で優勝。前走の阪神カップもぶっつけで挑むと、5馬身差をつけて圧勝しました。今回もぶっつけローテーションになりますが、疲労蓄積なく挑めることは大きなアドバンテージになります。藤沢和厩舎のタワーオブロンドンとのワンツーフィニッシュの可能性も十分にあります。細身で脚長、柔軟なストライドで走るため高速馬場で最高のポテンシャルを発揮します。中京競馬場の馬場への対応がポイントになりそうです。

【⑨タワーオブロンドン|疲労が抜けているか】(福永祐一)

父Raven’s Pass。母スノーパイン。母の父Dalakhani。
昨年はセントウルステーク(阪神競馬場芝1200m)、スプリンターズステーク(中山競馬場芝1200m)を連勝してG1初制覇を達成しました。2019年の京王杯スプリングカップ(東京競馬場芝1400m)を優勝以降は1度も馬券圏内を外していません。昨年キーランドカップから中1週でセントウルステーク、中2週でスプリンターズステークという厳しいローテーションで頂点に立ったことの、馬への負荷は大きく、疲労が抜けきっているかが最大のポイントになると思われます。ルメール騎手から福永祐一騎手へ乗り替わります。福永祐一騎手は高松宮記念連覇がかかります。

【⑭モズアスコット|体調勝敗の鍵】(M.デムーロ)

父Frankel。母India。母の父ヘネシー。
根岸ステーク(東京競馬場ダート1400m)、フェブラリーステーク(東京競馬場ダート1600m)をダートへ転向していきなり2連勝、しかも芝・ダートのG1制覇を達成しました。芝適性は安田記念優勝で証明済です。中京競馬場の力のいる馬場はフェブラリーステークを勝ったことから懸念はないと思われます。新型コロナウイルスの影響でオーストラリア遠征を断念、高松宮記念までに体調を整えることができるかが勝敗の鍵を握りそうです。

【高松宮記念枠順確定】

高松宮記念枠順

1-1 ステルヴィオ(丸山元気)
1-2 アウィルアウェイ(松山弘平)
2-3 ダイアトニック(北村友一)
2-4 ティーハーフ(国分優作)
3-5 ラブカンプー(酒井学)
3-6 ダノンスマッシュ(川田将雅)
4-7 グルーヴィット(岩田康誠)
4-8 グランアレグリア(池添謙一)
5-9 タワーオブロンドン(福永祐一)
5-10 アイラブテーラー(武豊)
6-11 クリノガウディー(和田竜二)
6-12 セイウンコウセイ(幸英明)
7-13 ダイメイプリンセス(秋山真一)
7-14 モズアスコット(M.デムーロ)
7-15 ナックビーナス(田辺裕信)
8-16 モズスーパーフレア(松若風馬)
8-17 シヴァージ(藤岡佑介)
8-18 ノームコア(横山典弘)

【3連単6点通常コース】3月20日21日22日

購入レース⇒34レース
的中レース⇒3レース
購入金額(1点100円で試算)⇒20400円
払い戻し金額⇒29620円
レース的中率⇒8.8%
回収率⇒145.2%
収支⇒9220円プラス 
1点 100円で⇒ 9220円プラス
1点 200円で⇒18440円プラス
1点 500円で⇒46100円プラス
1点1000円で⇒92200円プラス

3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。