高松宮記念

高松宮記念2020コース適性情報

高松宮記念では、近走高速馬場で大敗している馬で中京競馬開催の最終週、時計のかかる馬場で一変して激走することがあります。中京競馬開催の最終週の荒れた馬場への適性が勝敗の鍵を握っています。セイウンコウセイの中京競馬場芝1200mへの高いコース適性に注目です。

【②アウィルアウェイ|重馬場巧者】(松山弘平)

父ジャスタウェイ。母ウィルパワー。母の父キングカメハメハ。
オパールステーク(京都競馬場芝1200m)、シルクロードステーク(京都競馬場芝1200m)を時計の掛かる馬場で勝利している重馬場巧者です。中京競馬場開催最終週の荒れた馬場に加えて週末の天気は雨予報です。こうなると、重馬場へ適性能力の有無が重要なポイントになります。そして有力馬が届かずの波乱になる可能性が高まります。過去10年高松宮記念は前走シルクロードステーク組が3勝・2着2回・3着3回で4年続けて連対馬がでています。

【⑦グルーヴィット|中京記念優勝】(岩田康誠)

父ロードカナロア。母スペシャルグルーヴ。母の父スペシャルウィーク。
中京競馬場の実績はファルコンステーク(中京競馬場芝1400m)2着、中京記念(中京競馬場芝1600m)優勝しています。1200m経験はありませんが左回りで2勝しています。高松宮記念出走馬中、中京競馬場で勝ちがあるのはセイウンコウセイ、モズアスコットとグルーヴィットだけです。コース適性が重要なファクターになることは間違いなく、高松宮記念で大穴一発があっても驚けません。

【⑧グランアレグリア|力のいる馬場へ対応】(池添謙一)

父ディープインパクト。母タピッツフライ。母の父Tapit。
左回りで2勝、前走の阪神カップ(阪神競馬場芝1400m)を勝ち、スプリント適性があることを示しました。ゴール前の急坂にも懸念なく高松宮記念中京競馬場芝1200mへの適性は十分あると思われます。牝馬なので中京競馬場最終週の力のいる馬場へ対応できるか若干の懸念が残ります。

【⑫セイウンコウセイ|高松宮記念3戦1勝2着1回】(幸英明)

アドマイヤムーン。母オブザーヴァント。母の父Capote。
セイウンコウセイの高松宮記念成績は3戦1勝2着1回。昨年は12番人気で2着しているように、凡走が続いても、高松宮記念では激走しています。高松宮記念の2回の連対は、いずれも時計のかかる馬場でした。今年は28日、29日の天気予報は雨です。先行力と優れた機動力を使ったコーナーワークの上手さと、開催最終日の荒れた馬場での時計の掛かる馬場を得意にしている脚質は中京競馬場芝1200mへの適性を高めています。

【⑭モズアスコット|力のいる馬場で最高の】(M.デムーロ)

父Frankel。母India。母の父ヘネシー。
安田記念優勝後は、しばらく勝ち鞍には恵まれませんでしたが、2010年スワンステーク(阪神競馬場芝1400m)は、雨の影響で時計の掛かる重馬場で2着しました。今年はダートへ路線変更して根岸ステーク、フェブラリーステークを2連勝しました。このことから高速馬場より、力のいる馬場で最高のポテンシャルを発揮することがわかります。よって雨予報、開催最終週の荒れた馬場は絶好の舞台になる可能性があり、芝G1→ダートG1→芝G1を勝ち、偉業達成なるか注目されます。

高松宮記念コース解説

向正面直線の真ん中付近からのスタート。緩やかな上り勾配を120m走り、緩やかな下り勾配に入ります。3~4コーナーの下り勾配でスピードに勢いをつけて、412.5mの長い直線へと向かいます。ゴール前340m地点より240m地点にかけて勾配率は2.0%、高低差2.0mの急坂が待ち受けています。勾配率2.0%の急坂は中山競馬場芝コースの次にきつい坂になっています。急坂を越えてここからゴールまでまだ240mもあります。3~4コーナーの下り勾配でからのハイペースのロングスパートでき、残240mで強烈な末脚を発揮できる瞬発力が求められる、非常にタフなコースです。高松宮記念はペースを問わず、412.5mの長い直線で瞬発力を発揮できる差し馬が有利になっています。逃げ切りは難しく、揉まれない外枠の差し馬が好成績をおさめています。外枠に入った鋭い決め手のある人気薄の馬が穴をあけることがあるので注意が必要です。

【高松宮記念枠順確定】

高松宮記念枠順

1-1 ステルヴィオ(丸山元気)
1-2 アウィルアウェイ(松山弘平)
2-3 ダイアトニック(北村友一)
2-4 ティーハーフ(国分優作)
3-5 ラブカンプー(酒井学)
3-6 ダノンスマッシュ(川田将雅)
4-7 グルーヴィット(岩田康誠)
4-8 グランアレグリア(池添謙一)
5-9 タワーオブロンドン(福永祐一)
5-10 アイラブテーラー(武豊)
6-11 クリノガウディー(和田竜二)
6-12 セイウンコウセイ(幸英明)
7-13 ダイメイプリンセス(秋山真一)
7-14 モズアスコット(M.デムーロ)
7-15 ナックビーナス(田辺裕信)
8-16 モズスーパーフレア(松若風馬)
8-17 シヴァージ(藤岡佑介)
8-18 ノームコア(横山典弘)

【3連単6点通常コース】3月20日21日22日

購入レース⇒34レース
的中レース⇒3レース
購入金額(1点100円で試算)⇒20400円
払い戻し金額⇒29620円
レース的中率⇒8.8%
回収率⇒145.2%
収支⇒9220円プラス 
1点 100円で⇒ 9220円プラス
1点 200円で⇒18440円プラス
1点 500円で⇒46100円プラス
1点1000円で⇒92200円プラス

3連単6点勝負の無料メルマガ登録フォームです。

3連単6点勝負のご案内フォームです。